【千葉県千葉市 出会い体験談】マッチドットコム M0406 既婚(女性36歳)|地元で見つけたラテン系外国人彼氏

マッチドットコムをつかおうと思ったきっかけは?

離婚直後、本気交際できる外国人を探していたため。おもにラテン系でスペイン語勉強中だったため、千葉に多い日系ペルー人、コロンビア人などを探したかったから。ネットで外国人と出会う確率の高いアプリというサイトを見つけた。そして口コミや出会った体験談などを読み漁りまくり、探しました。また、同じ職場の歳下の友人もそのサイトで素敵な青い眼を持つ彼氏ができたと聞いて、そのアプリを試しがてらやってみようと思いました。

マッチドットコムを使って良かった点は?

登録方法が簡単だし、嫌だなと思った相手にはブロックできる。何より連絡が何通もきたこと。多い時は1日に5、6通も。。。どれも私のもとめる日系南米人で、写真も送ってくれるのでルックスを見ることもできた。そして、自分の写真を少し盛って送ってみた(笑)送った写真を見て、お互いタイプだったらメッセージやりとりからはじめられるところがよかったです。途中で話しててこの人ないな・・・と思ったらブロックすればいいわけですし。とにかくよりどりみどりという感じで、男性から連絡が来たことが一番よかったです。

マッチドットコムを使って悪かった点は?

「ラテン系の男性を限定で探している」と言っているのに、しつこく誘ってくる日本人の男性がいたこと。私が32歳だったために、「おばさん、こんなサイトにくるな!!」などの、冷たいお言葉のメッセージもありました。傷つきますがお互い様で、私もしつこい人や嫌なことを言ってくる人には仕返ししちゃっていたした。また私も32歳と結構なおばさんですが、50代と父親並みの方からも連絡が来て。「変態なのかな?」と、ちょっとこわかったです。

マッチドットコムで出会った相手はどんな人だった?

日系二世のペルー人の男性と出会いました。。日本に来てからまだ一年だったようで、働いているお弁当工場の友人に手伝ってもらいながら、サイトから私にメッセージしてくれた男性でした。年齢は36歳で、私と同じバツ1でした。日本に来てからまだ一年で、日本語はほとんど話すことができず、見た目はペルーと日本のハーフなのでパッとみ日本人。よくみると目の色や、彫りの深さが違う。日本人でいうと、プロ格闘家のマサトさんや、市原隼人さんのようなイケメンでした。クリスチャンでお酒もタバコもやらず、趣味はランニングという感じの人で、とにかく真面目な印象でした。

実際に会ってどんなデートをした?

南米人が集うバーへ行き、2人で翻訳機を使いながら自己紹介したり、彼の国では当たり前に踊るサルサや、クンビアなどダンスを教えてもらいました。彼はお酒がほぼのめないためカシスオレンジのようなものを飲み、その当時酒飲みだった私はウォッカやテキーラをガンガン飲んでいました。そのほか代々木公園で毎年夏に開催されるラテンフェスティバルや、彼が日本にきて一番感動したというラーメンの美味しい店巡り、都内にあるペルーレストランに行きました。

マッチドットコムで出会った人とはその後どうなった?

ペルー人特有らしいのですが、とにかくひどいヤキモチで、バーなどでほかの男性が私を見るのもだめ。最初はそんなことはなかったのに、だんだん自我出てきたんだと思います。そのあとは付き合う、別れるを繰り返し、同居しました。同居しても彼のヤキモチは治らず、私の職場の男性上司に電話してしまったりと、とにかくひどくて一度本気で別れて、ほかの方と私はお付き合いしました。ですがやはり彼が忘れられず再度コンタクトをとり、再度同居、妊娠、結婚、出産にいたりました。